福祉葬

(生活保護葬・葬祭扶助葬・民生葬)

福祉葬について

「福祉葬」とは生活保護を受給されている方が、ご葬儀を行う際、各自治体の既定の範囲内(「直葬(火葬式)のみ」)で行い、葬儀費用を各自治体に扶助していただく葬儀のことです。
福祉葬の請求手続きは、辰若・エニシアが直接対応いたします。
お手続きでご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

※「福祉葬」は「生活保護葬」「葬祭扶助葬」「民生葬」という呼ばれ方もされています

申請手順

STEP1

ご不幸がございましたら、辰若・エニシアへご連絡いただきます。

STEP2

辰若・エニシアもしくは御遺族様(代表者)より、管轄(お住まい)の市役所(区役所、役場)の生活福祉課へ連絡し、福祉葬(葬祭扶助)対象かの確認を行います。

※ご担当いただいているケースワーカーや民生委員の方にご相談いただける場合もございます。
※福祉葬を行うことが出来るかの判断につきましては、管轄の役所福祉課の判断で決定に なります。
※原則事前の申請が必要となります。(火葬後の確認をされた場合、該当しなかった際は実費での負担となります)
※【火葬料減免】に関しては、火葬後での対応は出来ません。
※横須賀市役所の休館日には対象確認が出来ません。

STEP3

対象有無の確認が取れ次第、辰若・エニシアにて火葬場の予約をお取りします。

STEP4

辰若・エニシアのスタッフにて葬祭扶助の申請手続きを行います。

生活保護受給対象によって異なる扶助

1

故人、喪主(代表者)共に生活保護受給者の場合、【葬祭扶助】【火葬料減免】共に対象

2

故人のみ生活保護受給者の場合、【火葬料減免】のみ対象(【葬祭扶助】非対象)

3

喪主(代表者)のみ生活保護受給者の場合、【葬祭扶助】のみ対象(【火葬料減免】非対象)

※上記は基本的な取り決めなので、必ずその都度、生活福祉課での確認が必要となります

googleクチコミで高評価をいただいております!