WEB資料請求で葬儀の5,000円割引券進呈!

葬儀の流れ

横須賀市の家族葬の流れをご紹介

2022年1月20日
横須賀市の家族葬の流れをご紹介

ご家族にどなたかご心配な方がいる、ご両親が高齢になってきた、という方は今後のお葬式のことを考えていらっしゃるのではないでしょうか。

お葬式自体に参列する機会も人生で少ないかもしれませんが、ご自身が喪主になるという機会はより少ないことかと思います。

もし大切な方がお亡くなりになったときはどのような手続きが必要なのか不安になってしまうでしょう。

ゆくゆくは横須賀で家族葬をご検討されている方へ、 当記事では葬儀の流れなどについてご紹介していきます。

ぜひこの機会に確認しておきましょう。

横須賀市の家族葬の流れは?

横須賀の家族葬は、一般的なお葬式と大きな違いはありません。

故人様が亡くなった後に病院から葬儀社まで搬送し、ご安置します

その後、納棺し、通夜を行い、葬儀当日は告別式後に出棺、そして火葬を行います。

では、ご逝去からの流れを詳しく見ていきましょう。

①ご逝去後に葬儀社に電話をする

病院でお亡くなりになったときには、 近くの葬儀社へ電話をしましょう。

すぐにその後の手配をし、 病院まで搬送車で迎えに来てくれます。

②故人様をご安置する

病院ではお亡くなりになった後、すぐに移動をしなければなりません。

葬儀を執り行うまでご自宅か、葬儀社の安置施設などでお休みいただく必要がございます。

自宅に安置するスペースがない、近所にあまり知られたくないという場合は葬儀社にご相談ください。

③葬儀社と打ち合わせをする

葬儀社と納棺から火葬までの日程を具体的に打ち合わせを行います。

このときに費用を細かく調整します。

家族葬で葬儀を行いたい、できるだけ費用を抑えたいなど、このタイミングで希望する項目は担当者にお伝えください。

喪主様、故人様の希望に沿った提案をしてくれます。

ある程度費用がわかってきたら費用項目を確認し、必要なもの・必要でないものをしっかり確認しましょう。

不明な項目は担当者に確認して明確にしておくことがおすすめです。

④納棺する

白装束や洋服などに着替えをした後に、ご故人様を棺に納めます。

⑤通夜式を行う

通夜式は、事前の打ち合わせをもとに、葬儀社が全てサポートしてくれます。

喪主からの挨拶など、ご自身でお話いただかなければならないことも、全て打ち合わせ内容をもとにお手伝いいたします。

⑥告別式・火葬・精進落とし

翌日告別式を行い、最後に火葬を行った後にみんなで精進落とし(会食)を行います。

基本的に流れが分からないのは当然ですので、 全て葬儀社側で丁寧にサポートしてくれます。

分からないことがあればその都度確認することが大切です。

横須賀市で家族葬をするなら辰若・エニシア

いかがでしょうか?

お亡くなりになってからどのような流れで家族葬が行われるのか、あらかじめ知っておいていただくと少しでもご不安を取り除くことができるかと思います。

ぜひ参考にしてください。

また具体的にもっと知りたい、事前に葬儀社に相談をしておきたい、という方は一度辰若・エニシアの事前相談をご利用ください。

実際に皆様をサポートさせていただく担当者がご相談を承らせていただきます。

ご相談は無料ですので、お気軽に下記よりお問い合わせください。

辰若エニシアの事前相談ご予約はこちらから
  • 家族葬のエニシア・辰若葬儀社で葬儀を行う場合にかかる費用は?
  • 直葬プラン(173,800円(税込)~)をご用意しております。その他、お客様のご要望に合わせプランをご提案させていただきます。詳しくはこちら
  • 事前に式場を見学することはできますか?
  • 見学は年中無休で受付しております。係員が丁寧にご案内・解説いたします。まだ考えがまとまっていない、話をきくだけ、でも構いません。お気軽にお越しください。予約の申込みはこちら
  • もしもの時は深夜でも対応してくれますか?
  • 家族葬のエニシア・辰若葬儀社では、24時間365日受付対応しております。ご相談だけでも結構です。深夜・早朝でもご遠慮なくご連絡ください。 お電話はこちら0120091234