家族葬

こまかく分かりやすく懇切丁寧に噛み砕く様に遅い時間にも関わらず説明してくれた

2021年3月22日

主人が緊急入院し、翌日には急変したと入院先のドクターより連絡があり、最初は耳を疑いながら急いで病院に向かいました。
自発呼吸は虫の息で沢山のクダに繋がれている状態を目にしてもまだ信じられず、「きっとまたよみがえって帰ってくる」と信じておりました。
主人の耳元で声をかけ、手・腕などをさすっているうちにモニターがスーッと一線になっていくのが分かりました。
「19時57分臨終です」と伝えられた時もまだ信じられない状態でした。
それからあまり記憶が薄くなって行く中、「そうだ、辰若様の会員になっている」事を思い出し連絡いたしました所、時間にお迎えに来ていただき、それからが大変、葬儀から通夜・告別式について事こまかく分かりやすく懇切丁寧に噛み砕く様に遅い時間にも関わらず説明していただき「葬儀が終わるまではしっかりしなくては!」と思った事を思い出されます。
4日後、時間通り式が始まり、葬儀担当様、スタッフの皆様に支えられ無事に済ませることが出来ました事は心から感謝御礼申し上げます。
コロナ禍という事で会葬者の皆様には食事を出すことは出来ませんでしたが、お手伝いいただいた方と身内だけはお弁当を出していただきましたが、内心は期待しておりませんでしたが、思いのほか棒で美味しかったと思っております。本当にお世話になりました。
ありがとうございました。感謝

担当スタッフより

まだまだ深い悲しみの中この様な暖かいアンケートをいただくことができ本当にうれしく思います。
この度のご葬儀、故人様や喪主様と本当にご縁のある方たちへ最後のお別れをなさっていただきたいという希望でございましたので様々なサポートやお持ち帰りの食事などご満足いただくことができ私達スタッフ一同安堵いたしております。
今後も私たちが行なえるサポートがあれば精一杯お手伝いを行わせていただくことが出来れば幸いに存じます。