家族葬

祭壇のお花は見本より立派でお棺の中の父をあんなに沢山のお花に飾って頂き、涙が止まりませんでした。

2021年9月20日

6月、入所施設で父が亡くなり、家族葬をお願いしました。
その日は朝早くに「父が危篤状態」と連絡を受け、心の準備もつかないまま、夕方亡くなり、バタバタと御社ともう一社にTELをし、御社に決めさせて頂きました。
電話口の斎藤さんの落ち着いた丁寧な対応でお願いしたいと思いました。
葬儀の打ち合わせ等も、まだ頭の混乱している私たち親子の矢継ぎ早の質問にも一つ一つ丁寧にわかりやすく説明して下さり、徐々に不安が解消され終わった時には安堵感で一杯になったことを記憶しています。
通夜・葬儀もスムーズな進行と、スタッフの方々の温かい心遣い等で、親族たちだけの少人数ではありましたが、父らしい(大人しく静かでやさしい人でした)穏やかでとても良いお式でした。本当に有難うございました。
祭壇のお花も見本より立派でお棺の中の父をあんなに沢山のお花に飾って頂き、涙が止まりませんでした。
又、焼き場での精進落としの最中には女性スタッフの方が、体調崩した母の身体をそっと気づかって下さる事が多々あり、本当に嬉しかったです。
最初から最後まで何の申し分もなく本当に心のこもった対応をして下さり、私たち遺族も心穏やかに父を送る事が出来ました事、本当に御礼申し上げます。
斎藤さん、スタッフの皆様本当に有難うございました。

担当スタッフより

この度は、得難いご縁に導かれ、大切なお父様のお見送りのお手伝いをさせていただきました事、とても光栄に思います。
ご葬儀はとても不安事やお悩みがたくさんあり、そのご不安や悩みを少しでも軽減できた事とてもうれしく思います。
又、ご心痛の中、口コミとアンケートにご協力いただけた事、とても感謝しております。
今後も何か困り事があれば何なりとご相談いただければと思います。この度は誠にありがとうございました。