家族葬

良い葬儀になり、悲しみの中にあっても、心暖まる気持ちになりました。

2018年6月29日

葬儀については、今回で私共は両親・主人と御世話になり安心して行うことが出来ました。
家族葬で行いましたが、家族葬とは実際どういった流れで行うのか、よく耳にするわりには、その流れが理解していない方が大半だと思います。
家族といっても亡くなった方の立場によっては、家族以外でもオープンにして供養して頂いた(町内の方・友人)こんな方法も有ることも教えて頂きとても
良い葬儀になり、悲しみの中にあっても、心暖まる気持ちになりました。

担当スタッフより

アンケートのご協力ありがとうございます。また、ご心痛の中ありがたいお言葉をいただきましたこと心よりお礼申し上げます。
現代の葬儀形式は多様化になっておりますが、その内容がしっかり伝えられていない事が多くあります。
この度は、沢山の想いや大切な方の生き様をお伺いさせていただいた上での提案をさせていただきました。
その行いに対してこのようなお言葉をいただけた事、大変光栄に思います。
これも全て遺族様が多くの大切な事を語っていただいたからです。
ありがとうございました。今後もお力添えできる様、尽力してまいりますのでお困り事ございましたらお気兼ねなくお話ください。